助成プログラム

シンポジウム
セミナー開催

対日理解・国際交流促進のためのシンポジウム・セミナー等の開催への助成。日本に関わるシンポジウム、講座、セミナー等の開催を支援します。

続きを見る

文化活動

国際社会・現地社会の文化活動への助成。美術館、博物館等で開催される日本美術・文化の展覧会の開催、日本文化を紹介する現地社会での文化事業を支援します。

続きを見る

調査研究

対日理解促進に関する調査研究への助成。日本に関連するテーマの研究および研究を行うために必要な資料や図書の購入を支援します。 また日本語教育を振興する事業の支援も行います。

続きを見る

人材の養成

対日理解の促進を担う人材の養成への助成。これからの日本研究および対日関係を担う人材を養成する事業を支援します。

続きを見る

助成の申し込み

主に海外における対日理解の促進に関する事業に対し、下記の4つのカテゴリーに分けて助成を行っております。

  • シンポジウム、セミナ-等の開催への助成
  • 文化活動への助成
  • 調査研究への助成
  • 人材の育成への助成

助成を希望される方はこちらから

自主事業

  • アメリカ・カナダ大学連合日本研究センター(IUC)留学生へのフェローシッププログラム。
  • 東芝科学技術リーダーシップ・アカデミーの日米の高校生の交流プログラムの支援。
  • イースト・アングリア大学日本研究センターにて日本を研究する学生を対象としたサマー・スクール。
  • 東京経済研究センターのアセアン専門家の短期フェローシップ。
  • Toshiba Youth Club Asia 日本及びアジアの高校生の交流プログラム。

より詳しく見る

  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • You Tube
  • LinkedIn